Mother's Life

1980年代初期生まれの主婦が送る、80~90年代の女子の懐かしカルチャーをご紹介するブログ。妊娠・出産・育児ネタもついでに。

3代目木のおうち*昭和のこえだちゃん

      2021/10/10

歴代木のおうちの中でも一番数が少ない(と思われる)、1983年発売の3代目の木のおうちのご紹介です。現物は中古市場にほとんど出回らないので、昭和&平成初期のこえだちゃんが特集された過去の雑誌に掲載された画像をご紹介します。

3代目木のおうち*昭和レトロこえだちゃん

出典:「フィギュア王」No.97(平成18年3月30日発行)

画像内の説明書きにもある通り、もともと木のおうちは「友達や親せきのおうちに持って行って遊べる」という携帯性が売りだったので、庭はないほうが…ということでマイナーチェンジが行われたようです。付属のお人形とパーツは2代目からそのまま引き継がれたので、ブランコやポスト、庭の花まで屋根の上という若干無茶な仕様となっています。

ぱっと見は2代目から庭をなくしただけに見えてしまうのですが、幹の色が初代や2代目よりも濃いブラウンに変更され、エレベーターの入り口部分に”エレベーター”という案内表示がされています。ほかにパーツに貼るシールのイラスト変更や、ゆりかごについている”このみちゃん”というシールのフォントが2代目の手書きから印刷用のフォントに代わって少し時代が進んだ感がありますね。

比較用に、初代と2代目のおうちのリンクを貼っておきます。
●初代木のおうちの画像はこちらです。
●2代目の木のおうちはこちらでご紹介しています。

 - こえだちゃん, 趣味のレトログッズ