Mother's Life

1980年代初期生まれの主婦が送る、80~90年代の女子の懐かしカルチャーをご紹介するブログ。妊娠・出産・育児ネタもついでに。

初代木のおうちのミニチュア

      2021/04/25

初代木のおうちのミニチュア

2004年に発売されたちっちゃなおもちゃ屋さんという食玩シリーズより、初代木のおうちのミニチュアです。ほかにも初代リカちゃん人形とおうちトランスフォーマーやチョロQ、一世を風靡したフラワーロックなど往年のタカラの名作玩具がラインナップされています。

全高が5センチくらいの小さいサイズなので、さすがにエレベーターなどの動くギミックは再現されていませんが、見た目の再現度はなかなかです。大人になった当時の子供たちがコレクション目的で購入するパターンが多かったため、現在の中古市場に出回るものも状態が良いものが多いですね。

便宜的に”食玩”とお伝えしましたが、ちっちゃなおもちゃ屋さんにはお菓子ではなく入浴剤が入っていたそうです。あと、おもちゃの発売当時の新聞のミニチュアも同梱されていたそうで、懐かしさをより一層味わえる仕様になっていました。

参考サイト:食玩魂

初代木のおうちのミニチュア

初代木のおうちのミニチュア

箱の説明書きも省略されずに当時のまま再現されています。

初代木のおうちのミニチュア

80年代のプチこえだちゃんシリーズのお人形と比較してもかなりの小さく、小指の爪くらいのサイズです。小さすぎて立たせるのもちょっと苦労しました。

 - こえだちゃん, 趣味のレトログッズ