Mother's Life

1980年代初期生まれの主婦が送る、80~90年代の女子の懐かしカルチャーをご紹介するブログ。妊娠・出産・育児ネタもついでに。

1980~90年代初期のおもちゃのはかり&お菓子のケース

      2021/05/08

子供のころに遊んだままごとおもちゃのはかりをオークションで発見。

大倉トーイ*おもちゃのはかり

今回入手したのははかりだけでしたが、もともとのセットでは買い物かごや食材もセットになっていた記憶があります。計量台は物を乗せると動きますよ。
このはかりは「ICはかり」ということで電算化されている体になっていますが、私が実際持っていたものは針がついていて目盛で測るタイプで、物を乗せるとちゃんと針も連動して動きました。

メーカーは”大倉トーイ”さんという大阪の会社で、現在でもスーパーのおもちゃコーナーなどによくある低価格のままごとセット等を製造しています。ユカちゃんシリーズの真田プラスチックさんやダイワトーイさんも大阪ですし、あっちにはそれ系のメーカーが多いんですね。

それと、もう一つおまけで入手したもの↓

お菓子のお弁当箱

お弁当箱のようなケース。これ、サイズは5センチ程度しかないのですが、私が小学3~4年生のときによく買ってもらっていたお菓子のケースです。1990年前後のお品ということになります。

一番大きなスペースには、三角おにぎりの形をした白いラムネが敷き詰められていて、小さなスペースには丸いガムとアポロの様な円錐形をしたグミ状のお菓子が入っていた記憶があります。私はこのグミがお気に入りでした。どこのメーカーのお菓子だったかも不明ですが、復刻したらまた食べてみたいですねv(´∀`*v)

 - なつかしグッズ, 趣味のレトログッズ