Mother's Life

1980年代初期生まれの主婦が送る、80~90年代の女子の懐かしカルチャーをご紹介するブログ。妊娠・出産・育児ネタもついでに。

調剤薬局事務の仕事を目指したい方へ、現役事務員からのアドバイス

      2021/05/26

私は調剤薬局で事務員の仕事をしています。時々自分のやっているこの職種が資格のCMに取り上げられていたり、女性に人気の職業として持ち上げられているのをみて不思議に思っていたので、こういう業界や資格に興味を持っている人たちが知りたいであろう「現場の実際」をお知らせしようかと思い書いてみました。

調剤薬局事務のお給料

お給料は安いです。一般事務員と同レベルか、安いくらいだと考えてください。

”一般事務”という職種に分類される仕事でも、勤め先の業種によって特殊な事務処理があったり、業界用語を覚える必要があるでしょう。医療事務や薬局事務におけるレセプト業務はそれと同じような感覚のものです。だから、一般事務と同程度の給与水準なのは当然です。

私個人のお給料事情、私の勤務先の事情

パート事務員である私のお給料は時給700円台です。先日時給が20円上がりましたが、これは値上げしないと当地の最低賃金以下になってしまうからです…私の勤務先はチェーン店でほぼ全国に店舗があり、物価が高い地域は時給の上乗せがありますが、それでもその地域の最低賃金レベルに変わりはありません。

一方正社員さんの基本給は13万円程度。交通費は別途支給ですが薬剤師さんと違い基本的に異動がない現地採用職員のため、住宅手当はありません。家族手当もなし。当然ですが、民間資格の調剤薬局事務に資格手当がつくはずもありません。

昇給はわずかながらもあるようですが、それでも手取り20万には程遠く、とても一人暮らしはできないと同僚の社員さんがぼやいておりました…実際、事務の社員さんは独身の実家暮らしか既婚者がほとんどです。

求められるスキルは?

会社の方針によりますが、うちの会社は無資格未経験大歓迎。10年超勤務しているので社内の情報はそれなりに持っていますが、退職者も含めて知っている事務さんに経験者や資格保持者が一人もいないんです。本当に。

調剤薬局”事務”とはいえ、患者さんと接する時間が多いため、我が社が採用時に重視するのは接客経験のようです。パソコンに関しては処方入力に困らない程度にキータッチができて、オフィスソフトは多少使える程度でOKです。

他の会社で事務員をしている人にも聞きましたが、そこも無資格未経験OK、求めるスキルもうちと似たようなものでした。ただし、人員的に余裕のない規模の小さな薬局では即戦力になる経験者優遇になると思います。

そうはいっても資格があった方がいいんでしょ?

資格を持っていなくても働けるし、採用される…と説明しても、上記のタイトル通りに考えてあえて資格を取る方は多いと思います。はっきり申し上げます。本当にいりません。書店に売っているテキストで勉強するのは良いことですが、お金をかけて通信教育やスクールに通い、さらに数千円払って資格を取得する必要はないです。

おそらく調剤薬局事務の資格を検討する人は、職歴がない、ブランクがある、子育て中等々、採用面での不利を払しょくするため資格で箔をつけようという思惑があると思いますが…普通に社会人ができる能力があれば仕事はぶっちゃけ誰でもできます。資格の勉強ではなく、実家の協力を取り付ける、時間の面で融通が利く保育園・託児所を探すなどの方向に努力をして、できる限り会社の求める勤務条件で働ける体制を整えた方が何百倍も役に立ちます。

長くなっちゃったので続きはまた次回に…

 - その他いろいろ, 雑談