Mother's Life

30代半ば、ごく普通の主婦の妊娠&出産&育児日記です。

今回は途中でクロミッドを飲むのをやめました。

      2016/09/25

今夜は雪になるところが多いということで、朝の出勤が今からとてもおっくうです。

実は今年は暖かいということで油断をして、まだ冬タイヤに履き替えていなかったんですよね…だから下手をしたら明日は歩いて出勤になるかもしれません。出勤するだけならともかく子供を保育園に送っていかなければならないですし、しかも職場と保育園は全く逆方向なんです:(;゙゚’ω゚’):1時間くらい早く出ないとダメかなぁ(´・ω・`)

クロミッドを途中でやめても大丈夫なのか、という件

さて、ここからが本題。
なぜ途中でやめてしまったかというと、今回ちょうど排卵日に当たるはずの時期に主人が都合で不在となることが判明したからです(;^ω^)しかも、不在が決まったのはクロミッドを2日間飲んだ後だったんですね。
不在がわかった時点で、これ以上薬を飲んでももったいないだけなのですが、かといって途中で薬をやめてもいいものか、気になったので病院に行って確認してきました。結果は…特に問題なしということでした。

しっかりクロミッドを飲んだ時は、生理開始後約2週間に排卵できていました。今回は2日しか飲んでいないのでもう少し排卵に時間がかかると思うけど、飲んだ分だけ効果は出ているから、自然の周期よりは早めに排卵するかもね、ということでした。あくまで今の周期のタイミングがずれるだけで、次回以降はちゃんと飲めば別に影響はないとのことです。

ただ、どういった事情でクロミッドを飲んでいるかによっても判断は異なると思うので、もし私と同じように途中で服用をやめたい場合は、かかりつけのお医者さんに確認することをおすすめします。

薬でのコントロールができていない分タイミングをつかむのが難しいですが、チャンスを逃したわけではないのでおりものの様子の観察と排卵検査薬を駆使して頑張ってタイミングを取ってみます。

飲んでしまった二日分だけまた追加で薬をもらい、次のタイミングへの備えもバッチリです。この薬を使うことなく、今の周期で妊娠できたらいいんですけどね(*^_^*)

 - その他(妊活関連など), 妊娠&出産