Mother's Life

30代半ば、ごく普通の主婦の妊娠&出産&育児日記です。

2人目(以降)妊活ならではの難しさ

      2016/09/25

1人目の妊活がうまくいかない場合と違い、2人目以降の不妊で悩む方の場合、とりあえず夫婦ともに生殖能力には問題がないはずなんですよね。ところが、いざ再び妊活に取り組んだらうまくいかない…という悩みは結構多いようで、2人目不妊・妊活をテーマにしたブログは数多くあります。

わたしなりに考えた2人目不妊の原因や、対処法をちょっと書いてみました。

夫婦の時間がなかなか持てなくなる

日々の生活が子供中心になってしまうので、うちの場合は夜子供が寝た後にしか夫婦の時間はありません。
ところが、私も主人も若くはないので、特に平日は仕事や家事で疲れているとどちらかが早く寝てしまったりして、ほとんど会話すらできないこともあります( ´Д`)=3 フゥーッ

子供がいなかったころは、どんなタイミングでも気分が乗ったらエッチなことができましたが…(下世話な話ですみません<(_ _)>)今はそうはいきません。子供が見ていない隙にちょっとでもいちゃいちゃすると(もちろん子供の前で行為はしませんよ。念のため^^;)、子供がすぐに察して泣きそうな顔で振り向き「やだよ~(‘A`)」といいます。ちゃんと子供を寝かし付けてからそういうことをしようとしても、急に寝ている部屋からママを呼ぶ声が…(´д`)ママン…ということもあります。

うちの子は生後まもないころから母親似で寝るのが大好きヾ(*´∀`*)ノ夜泣きらしいものも生まれてこの方ほぼないのですが、そういう時だけ妙に察しがいいんですよね(;^ω^)

焦りやイライラなどの精神的なストレス

色々な要因でタイミングが取れないことが続くと、だんだん精神的に追い詰められてきます。うちのように高齢の場合はあまり悠長なことを言っていられませんからなおさらです。ですが、ストレスは妊娠の大敵です。

こういうことが続くと、ついイラッ(; ・`д・´)として関係ないときでも子供に注意するときの口調が必要以上にきつくなったり、遊んでとせがまれても冷たく当たってしまうことがあります。冷静になった後に猛烈な自己嫌悪に陥って、ごめんね(TдT)と謝ることもしばしば(;´Д`)

子供からすればそんなに悪いことをしていないのに怒られたり、かと思えば泣きながらごめんねって言われたり…すごい混乱しますよね。そういう風に子供に母親の焦りや情緒不安定さが伝わって、普段以上にママべったりになったり、夜泣きをしたり寝つきが悪くなったりと、さらに夫婦の時間が減ってしまうという悪循環に…

気持ちの余裕をもつことが妊娠への近道

個人的には、お笑い番組を見たり好きなマンガを読んだり、方法はなんでもいいので、「笑う」ことが大事かな~と思います。不思議と前向きで楽しい気持ちになり、気持ちの余裕も生まれます。そして、笑顔で優しく接することで子供の情緒も安定して、家庭もうまく回るようになり結果的にはすべてが良い方向に向かうことになると思います。

うちの娘は最近よく、私が元気がなさそうだったり、怒っているときに「ママ、にこにこして~(*^_^*)」と言ってきます。2歳だってママの表情で感情がちゃんと理解できるんですよね(´Д⊂ヽ

ここ最近ちょっととげとげしかった自分を反省し、半分自分に言い聞かせるような気持ちでこんな記事を書いてみました。先日から娘とキネティックサンドで楽しく遊ぶのに夢中な管理人でした♪

 - その他(妊活関連など), 妊娠&出産